FC2ブログ

Dのトランク

行く宛もない土日のギャンブラー 馬を見た日から 今日まで走った

JC・予想

すっかり寒くなってしまったが、天気はとても良い競馬日和だな。
JCはジェンティルドンナの再来となるか期待の一戦というところか。

◎ 3 サトノダイヤモンド
○11 スワーヴリチャード
▲ 1 アーモンドアイ
△ 8 キセキ
× 9 シュヴァルグラン

サトノダイヤモンドを本命に。前走の京都大賞典では0.1秒差で久々の勝利。府中でのレースはダービーしかないので、
コース適性的には不明に近いが悪くは無さそう。距離は[2 1 0 2]と得意という感じはないが、着外2回は海外遠征なので
除外して考えれば期待できそう。
スワーヴリチャードを対抗に。前走の天皇賞秋は1.5秒差の10着とまさかの大敗。5ヶ月の休み明けからの直行で出遅れてからの
不利もあったので割り引いて考えても良さそう。一叩きされたと思えば良化も期待できるだろう。
アーモンドアイは前走の秋華賞を0.2秒差で勝って危なげない牝馬三冠を達成した。初古馬対戦になるがオークスと昨年のJCのタイムを
比べると馬場状態は単純に比較しにくいが大差がなく、アーモンドアイは大外、シュヴァルグランは最内を考えると十分通用しそう。3番手に。
キセキは前走の天皇賞秋を0.2秒差の3着だった。果敢に逃げたが距離が短いせいか最後に差された。とはいえ、3着に粘っていたのは
思った以上に力がある感じがした。今回は他に逃げ馬がいるので先行組になりそうだが展開的には悪くないのでは。おさえに。
シュヴァルグランは前走の京都大賞典では0.6秒差の4着。昨年のJC以降勝ちはないが大阪杯の大敗以外は好走しているので、長距離なら
まだまだ期待できるかも。ただし昨年と異なり枠順はそれほどプラスにはならなさそうなので、一応おさえに。
  1. 2018/11/25(日) 13:47:33|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チャンピオンズC・予想 | ホーム | 京阪杯・予想>>

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dodo3.blog71.fc2.com/tb.php/2240-f7c9aef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dodo

Author:dodo
いつのまにか夜が消えて
朝もやかかる頃
影を探しに戻らなくちゃ
夜が明ける前に

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード