FC2ブログ

Dのトランク

行く宛もない土日のギャンブラー 馬を見た日から 今日まで走った

mariadbが起動しなくなった(Fedora27)

先週Fedora27のアップデート案内が来ていたので、深く考えずにアップデートした。
とりあえず、問題なく動いてるなと思ったのだが、
昨日、競馬DBを更新しようとしたらスクリプトが動かない。
アップデートの影響で、またperlの環境が変わったのか、と確認・修正したがまだ動かない。
DBに接続できないというエラーが出てたので、みるとmariadbが起動していなかったことが判明。

色々と試行錯誤したところ、mariadbのバージョンも上がったせいか(10.0.23?→10.2.9)
プロセスIDを保存するとことが変わっていた為起動しなかったらしい。
mariadbのログ(/var/log/mariadb/mariadb.log)にエラーメッセージが出てた。
具体的にいうと、
ログの内容

[ERROR] mysqld: Can't create/write to file '/var/run/mariadb/mariadb.pid' (Errcode: 2 "No such file or directory")
[ERROR] Can't start server: can't create PID file: No such file or directory


該当するディレクトリがなかったので追加。
旧)/run/mysqld

新)/run/mariadb

# cd /run
# makedir mariadb
# chown mysql:mysql mariadb

追加した後サービスを起動すると、問題なく立ち上がった。

なんだか、mariadbはmysqlの名前がずいぶん残っているがそのまま使われるかと思っていたのに。
これから徐々に変えて行くつもりなのだろうか。
その度に動かない!?ってなるのは面倒だなぁ。

※追記
再起動すると、追加したディレクトリがなくなってまた起動しなくなる。
設定ファイルを変更するのが正しい修正のようだ。

# /etc/my.cnf.d/mariadb-server.cnf

[mysqld]
#pid-file=/var/run/mariadb/mariadb.pid
pid-file=/var/run/mysqld/mariadb.pid


変更を保存して、mariadbを起動。
# systemctl start mariadb
  1. 2017/11/19(日) 13:12:47|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<霜月S・予想 | ホーム | エリザベス女王杯・予想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dodo3.blog71.fc2.com/tb.php/2129-9830afa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

dodo

Author:dodo
いつのまにか夜が消えて
朝もやかかる頃
影を探しに戻らなくちゃ
夜が明ける前に

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード