FC2ブログ

Dのトランク

行く宛もない土日のギャンブラー 馬を見た日から 今日まで走った

函館SS・予想

禁止薬物入り飼料で出走取消の影響を最も受けたレースのような気がする。
13頭中6頭取り消しだもんな。
印だけ。

◎13 タワーオブロンドン
○ 1 サフランハート
▲10 カイザーメランジェ
△11 アスターペガサス
  1. 2019/06/16(日) 09:16:35|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユニコーンS・予想

昨日は一日中雨だったが今日は一転して良い天気だ。
しかし、馬場はさすがに良馬場に回復するのは難しいだろうなぁ。
印だけ。

◎ 6 デアフルーグ
○14 ノーヴァレンダ
▲ 8 デュープロセス
△11 ダンツキャッスル
× 4 エルモンストロ
  1. 2019/06/16(日) 09:10:03|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マーメイドS・予想

印だけ。

◎ 1 サンティール
○13 ダンサール
▲14 クィーンズベスト
△ 4 センテリュオ
× 9 アドラータ
  1. 2019/06/09(日) 09:20:37|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エプソムC・予想

梅雨入りしたせいなのか急に晴れが少なくなったような気がする。
印だけ。

◎ 9 レイエンダ
○ 4 ソーグリッタリング
▲ 2 ハクサンルドルフ
△14 ダノンキングダム
× 8 ミッキースワロー
  1. 2019/06/09(日) 09:19:37|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安田記念・予想

今日は一日中曇り空のようなので、それほど暑くはならなさそうだ。
アーモンドアイが出走するのでかなり一本かぶりになりそうだが、どうだろうか。

◎ 2 アエロリット
○15 ダノンプレミアム
▲11 エントシャイデン
△14 アーモンドアイ
× 4 サングレーザー

アエロリットを本命に。前走のヴィクトリアマイルは0.4秒差の5着。マイル戦では[1 4 0 4]とそれほど得意な距離ではなさそうだが、
昨年の安田記念はクビ差の2着と健闘している。府中では[3 2 0 2]と好走が多くなっているので得意なコースっぽいので昨年同様期待できるかも。
ダノンプレミアムを対抗に。前走のマイラーズCは0.2秒差で勝った。マイルでは3戦3勝で問題ないし、朝日杯FSで2着だったステルヴィオがMCSに
勝った点と唯一の着外も3ヶ月の休み明けで初距離のダービーなので今回とは大きくステップが異なるので期待は十分できる。
エントシャイデンは前走の京王杯SCでは出遅れて1.5秒差の11着と惨敗。そもそも1400mでは前走を除いても[0 0 1 3]と元々短すぎる感じ。
1600mでは[4 1 2 2]なので今回のほうが期待できるはず。上り3Fは33秒台を安定していだしているので末脚は期待できそう。3番手に。
アーモンドアイは前走のドバイターフを初海外遠征で0.2秒差で勝った。JCで2.20.6という驚異的なレコードタイムで勝っているのでもはや敵無し
の感じはある。マイル戦は桜花賞以来になるので距離短縮の影響が若干気になる。おさえに。
サングレーザーは前走の大阪杯で4画で躓く不利はあるものの1.1秒差の12着と大敗した。前走で2000mは[1 1 0 3]となったがそれほど負け越して
無かったので、前前走の海外遠征の影響かもしれない。一叩き後の良化を期待したい。一応おさえに。

  1. 2019/06/02(日) 11:25:36|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目黒記念・予想

そういえばダービーも11Rに行われるようになってたな。
印だけ。

◎ 6 ブラストワンピース
○ 7 ゴーフォザサミット
▲11 ポポカテペトル
△10 ルックトゥワイス
× 4 ムイトオブリガード
  1. 2019/05/26(日) 09:23:35|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京優駿・予想

ついにダービーですよ。
金曜あたりから気温が30度台になって一気に暑くなってしまったが良い天気だ。
前日発売の人気を見ると3頭絞られて更に1頭抜けている状態。堅そうな結果になりそうだがどうだろうか。

◎13 ヴェロックス
○ 6 サートゥルナーリア
▲ 7 ダノンキングリー
△14 ランフォザローゼス
× 1 ロジャーバローズ

ヴェロックスを本命に。前走の皐月賞はアタマ差の2着。直線で若干不利があった影響を考えればかなり惜しい2着だった。
先行して上り3Fで34秒台を出しているし、距離は1800mよりも2000mの方が安定しているところを見ると延長はプラスに思える。
サートゥルナーリアを対抗に。前走の皐月賞はアタマ差で勝って無傷の4連勝中。通常ならば問題なく本命になりそうだが、
前半のペースが35.8から38.1でも勝っているところを見ると折り合いは完璧だが、今回は直前の乗代の影響が大きさを考えて一つさげた。
ダノンキングリーは前走の皐月賞でアタマ差の3着。共同通信杯から2ヶ月間が空いてさらに距離延長を考えれば十分力を発揮しているので、
さらなる距離延長にも対応できそう。上り3Fで32.9があるのでスローペースで末脚のキレを活かせるなら前回と違う展開が期待できる。3番手に。
ランフォザローゼスは前走の青葉賞でハナ差の2着。4戦して連は外していないものの2着が3回と勝ちきれないことが多い。中山と府中でしか走っていないが
着差から見ると府中のほうが僅差なので得意そうなので前走の3ヶ月の休み明けを考えれば上積みは期待できそう。おさえに。
ロジャーバローズは前走の京都新聞杯で逃げてクビ差の2着。逃げ先行の同型馬が他にもおり、すんなり逃げるのは難しそうなので2,3番手に付ければ
そのまま残れる可能性が出てくるかも。上り3Fは35秒台しかないがミドルペースでも安定して出しているので長距離でも期待できそう。一応おさえに。
  1. 2019/05/26(日) 09:12:45|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

優駿牝馬・予想

今日は晴れて天気が良さそうだ。
今回も桜花賞不在でやや混戦感はある。

◎ 7 シャドウディーヴァ
○ 3 コントラチェック
▲ 2 クロノジェネシス
△13 ラヴズオンリーユー
× 5 エールヴォア

シャドウディーヴァを本命に。前走のフローラSではハナ差の2着。まだ1勝馬だが3歳牝馬としては中距離で多く走っていて
府中の2000mで[1 3 1 0]と安定した実績を残している。着外は距離短縮したフラワーCなので距離延長はプラスになりそう。
コントラチェックを対抗。前走のフラワーCは逃げた上で0.4秒差を付けて勝った。距離延長の影響は不明だがそれよりも、
ハナを切って逃げられるかどうかの方が影響は大きそう。同系のジョディーは前前走2番手に控えたので今回もすんなり行けそうだが。
クロノジェネシスは前走の桜花賞で0.4秒差の3着。この3戦はマイル戦で[1 1 1 0]だが1800mでは2戦2勝と距離が伸びたほうが良いのかもしれない。
上り3Fは5戦して32秒台が2回、33秒台が2回とかなりの末脚のキレを安定して出しているのは期待できる。3番手に。
ラヴズオンリーユーは前走の忘れな草賞をスタートで不利がありながらも0.5秒差を付けて圧勝して無傷の3連勝中。
3戦とも上り3Fは最速を出しているので末脚のキレには期待できる。おさえに。
エールヴォアは前走の桜花賞で0.8秒差の7着。距離と成績を見ると7.5F→9F→6F→10F→9F→8Fで2着→1着→3着→1着→2着→7着となり、
距離が縮むと着順を落とし伸びると着順を上げているので、距離延長はプラスに思える。一応おさえに。
  1. 2019/05/19(日) 09:49:47|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリンシパルS・予想

先週の雹の中止のおかげで今週に移ってきたが、ダービーには直結しにくくなった感じだ。
印だけ。

◎11 シークレットラン
○10 アトミックフォース
▲12 ルヴォルグ
△ 5 レターオンザサンド
× 6 インテンスライト
  1. 2019/05/12(日) 09:57:58|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴィクトリアマイル・予想

昨日は家の中に居るとそれほど暑いと感じなかったが外に出るともう夏かと思うくらい暑かった。
今日はそれほどでもなさそうなので競馬日和かな。

◎ 9 プリモシーン
○18 フロンテアクイーン
▲ 2 レッドオルガ
△ 6 ラッキーライラック
× 4 ノームコア

プリモシーンを本命に。前走のダービー卿CTでは出遅れながらもクビ差の2着。マイルでは[3 2 0 3]と不得意ではないが着外が3回あり安定している
とは言い難い。これまで3歳までのG1戦では[0 0 0 3]と馬券圏内に入れていないのは不安だが古馬になってからの成長力に期待したい。
フロンテアクイーンを対抗に。前走の中山牝馬Sではハナ差ながらも勝った。勝鞍は3回と少ないが2着は9回もあるので連対という点では期待できる。
位置取りは中団が多く一定しているので展開やペースに影響されやすいかもしれない。
レッドオルガは前走の阪神牝馬Sでは出遅れもあり7着だが着差は0.1秒差なので着順ほど負けてはいない。マイル戦は[5 1 1 3]と悪くはないものの
府中のマイルに限れば[2 2 1 0]と着外がないので今回は得意な条件と言えそう。3番手に。
ラッキーライラックは前走の阪神牝馬Sでは途中不利もあり0.2秒差の8着。マイル戦では[4 1 0 1]と前走が初の着外で人気からみても大敗だが
着差は少ないのでそれほど気にしなくても良いかも。おさえに。
ノームコアは前走の中山牝馬Sでは0.2秒差の7着。着順は悪いが着差は少ないのでそれほど大負けというわけではないだろう。マイル戦でも勝ちはあるが
どちらかというと中距離系なのでやや距離が短いかも。一応おさえに。
  1. 2019/05/12(日) 09:47:52|
  2. 競馬・予想と回顧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

dodo

Author:dodo
いつのまにか夜が消えて
朝もやかかる頃
影を探しに戻らなくちゃ
夜が明ける前に

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事+コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード